sponsored link


ボートエギングに最適なGPS魚群探知機


ボートエギングに最適なGPS魚群探知機



小型フィッシングボートや小型和船などの比較的小さい船舶やレンタルボート、ゴムボートでのボートエギング(船エギング)に適したGPS機能付きGPS魚探をサーチしました。
小型ボートで使用するのに最適な小型で高性能なgps漁探をメインに調べました!!

船からアオリイカエギング釣りを楽しむボートエギングをするには魚群探知機が必要です。
アオリイカが多く生息する地形(海底の起伏など)を漁探でチェックして釣るのがボートエギングの釣り方です。また、ベイトフィッシュとなる魚(エサとなる小魚)の反応や魚影を見てボート操船し、アオリイカを釣ることもボートエギングの重要なテクニックです。

ボートエギングをする上で必要不可欠なGPS魚探の必要性は釣り面だけではありません。
GPS(グローバルポジショニングシステム)という衛星を利用して自船(海に浮かんだマイボート)の位置を正確にGPSプロッター画面で確認できるGPS魚探は霧や悪天候で視界が悪くなったときにも役立ち、暗岩や洗出岩の位置情報をあらかじめGPSに
マーキング登録しておくことで座礁などの事故を未然に防ぐことも可能です。
魚群探知機の基本的な機能である水深表示を利用して浅瀬などでボート座礁を防ぐこともできます。
このような良くあるボート事故を防ぐのもGPS魚群探知機の使い方の一つと言えるでしょう。
浅場も果敢に釣り攻めないといけないボートエギングでは浅瀬での座礁は最も注意しなくてはいけない
注意点です・・・。



ボートエギングに適したGPS魚群探知機について

ボートエギング(船アオリ)で使用するgps魚探は(ボートエギングに使用するGPS魚探の選び方
付いていて欲しい機能として
・基本的な魚探機能
・ポイントマーキングできるGPS機能
ボートエギングをどのようなポイントで(釣り場で)するかにより選ぶべきGPS漁探は変ってきますが基本的にはオーソドックスな基本的なGPS魚探機種でOKです。
GPS魚探を選ぶポイントは機種の大きさです。
最近の高性能GPS魚探はカラー液晶の大画面機種は主流になりつつあります。ですが10インチを超える液晶画面のGPS、魚群探知機は小型ボート用としては大きすぎて取り付けにくいケースが多いです。
ゴムボートや20フィート程度の小型プレジャーボートやレンタルボートでのボートエギングには8インチぐらいのモニター画面のGPS魚探が一般的でしょう。


ボートエギング人気GPS魚探機種紹介

ホンデックス HE-61GP III 




フソウ FEG-651




ソニック SVC-65


 

フルノ M1722-GP-DFF



シマノ探見丸cvについて 小型魚探

激安GPS魚探ナビについて
ローランスHDS−7製品情報 格安販売情報
使いやすいGPS&GPS魚探
ゴムボート釣りに適した小型魚探
激安小型魚探一覧
健康食品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。