sponsored link


バスボートに最適な人気魚群探知機


バスボートに最適な人気魚群探知機



バスボートアルミボートで釣るボートバスフィッシングで人気のある魚群探知機をサーチしました。

ボート釣りの中でもボートバスフィッシングは少々特殊なボート釣りです。

一般的なボートフィッシングでは水深がある比較的深い釣り場(釣法や釣りターゲットによりボート釣りをする水深は異なりますが)
でボートを流し、またはアンカリングして釣りを楽しみます。

バスボートやアルミボートで楽しむバス釣りでは水深30cmほどの超シャローエリアを釣るケースがあります。
バスフィッシングで深い釣りポイントであるエリアでも水深20m程度です。

バス釣りで狙う主な釣りエリアの水深を見ても、他のボート釣りとは違うことがわかると思います。

当然、ボートに搭載するボートフィッシングの必需品"魚群探知機"も海釣りや他の釣りで使用するタイプの
魚群探知機では無く、シャローゾーンも釣るボートバスフィッシングにはバス釣り専用の魚群探知機が
使いやすいです。

バスフィッシングに適した魚探部周波数や魚探部出力の魚群探知機をボートに搭載することによりボートバス釣りがより快適なものとなります。

バスフィッシングに最適な機能やスペックを持った魚群探知機をセレクトすることで釣果増えることも大いに期待できるのです。
それほど特殊なボートフィッシングであるボートバス釣りでは魚群探知機の選び方が重要なポイントとなるのです。



バス釣りに適した人気魚群探知機

ホンデックス GB200II



ボートでのバス釣りに適した高性能漁探の中でもHONDEX GB200Uは特に人気の高い魚探です。
GPSと一体の魚群探知機ですので、ボート操縦席(コックピット)に搭載するメイン機として最適です。
6型の小型GPS魚探ですので取り付け場所を選びませんのでフロント部用フロント魚探としても人気があります。
ホンデックスGB200Uバス用に考慮した6種類のカラーパターンを採用、地図自動拡大機能、高速走行対応の高速モード搭載、全国100箇所以上の湖沼データを標準装備、オートレンジ機能などなどボートでのバス釣りに最適なgps魚探の決定版です。

健康食品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。